ねぎを食べて疲労回復、カゼ予防!

| トラックバック(0)
私たち日本人の食卓に欠かせない食材の一つに、ねぎがあります。
ねぎには、独特の香りがありますが、その成分は硫化アリルという成分によるものだそうです。
その成分は、ビタミンB1の吸収を助け、血行を良くし、乳酸を分解してくれる働きがあります。
慢性的な肩こりや年末の時期の疲労回復に、効果が期待できます。

この成分は、ねぎを刻むことによってたくさん作られますので、細かく刻んだ方がより効果を得られるそうですよ。いろいろな料理にねぎをトッピングしていただきましょう。
強力な殺菌作用と鎮静効果がありますので、カゼのひきはじめにも効果的です。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/273

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2016年1月29日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏場だけじゃない?食中毒に気をつけて」です。

次のブログ記事は「ドライアイ治療に不可欠なオフィス環境改善」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。