夏場だけじゃない?食中毒に気をつけて

| トラックバック(0)
食中毒ってホントに怖いですよね。
特に台所を預かる主婦の皆さんは、家族が食中毒にならないように新鮮な食材を仕入れたり、調理器具などを消毒したり清潔に保つよう気をつけているのではないでしょうか。
食中毒は夏場に発生しやすいのはご存知かもしれませんが、食中毒を引き起こす菌が発生、増殖しやすいのは春先頃から始まっているそうです。

食材としては加熱してない魚やお肉や野菜などを食べて感染する場合が多いそうです。
新鮮だから大丈夫と過信はせずに、家庭ではできれば火を通して食べるようにしましょう。
特に常温で長時間放置してしまった魚介類は、菌が発生しやすくなりますので、要注意ですよ。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/272

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2016年1月22日 21:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体あったかドリンク」です。

次のブログ記事は「ねぎを食べて疲労回復、カゼ予防!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。