緑茶の成分と効果とは?

| トラックバック(0)
緑茶にはどんな成分と効果があるのでしょうか?お茶といえばカテキン。カテキンには血液の中のコレステロールを下げる働きをはじめ、脂肪の吸収を緩やかにしてくれるので、ダイエットにもおすすめです。また殺菌作用や虫歯予防などの効果があるといわれています。緑茶には、カフェインが含まれており、気分を切り替えてくれますよ。またアミノ酸に含まれるテアニンはリラックス効果もあります。緑茶には体内で作れないようなビタミンも豊富に含まれています。

あわせて読みたい投稿



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/261

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2015年12月11日 23:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋に起こる花粉症の原因と対策とは」です。

次のブログ記事は「冷え症に効果的な食べ物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。