ワインの持つ健康効果と飲み放題の人気居酒屋

| トラックバック(0)
ワイン人気が高まる昨今ですが、若者のお酒離れということばも同様に耳にします。
ワインは紀元前から飲まれていたという記録もあるほど、古くから親しまれているお酒で、適度な量であれば、健康に良い効果を持っています。
赤ワインは渋め、白ワインはそのさっぱりとした味わいが特徴ですが、同じワインといえどもそれぞれの持つ栄養価と体へもたらすその効果には違いがあります。


赤ワインに含まれるタンニンやアントシアニンなどのポリフェノールは高い抗酸化作用があり、病気の予防に効果があると言われています。寝る前に一杯の赤ワインを飲む、という健康法があるほどです。

白ワインに含まれるカリウムは、体内のナトリウムを排出する作用があるため、高血圧の予防に効果があると言われています。また、白ワインには抗菌作用があると言われており、生牡蠣など食中毒を起こしやすいものを食べる時などには、一緒に白ワインを飲むことで殺菌作用が期待出来るのです。

赤ワインは肉、白ワインは魚似合うといったイメージで、料理に合わせて楽しめるワインですが、お店で頼むとやっぱりちょっとお高め。人気のワインはボトルのみの提供のお店が多いでしょうし、安いワインは悪酔いもしそう。
そんな時には、こだわりのワインを楽しめるお店があります!
イタリアン居酒屋」では、スタッフが厳選したこだわりのワインが赤白5種類と樽詰めスパークリングを1900円で飲み放題。
しかもこれが時間無制限というのだから驚きです。

さらに、居酒屋といえども甘く見る事なかれ、とばかりにこだわりの生ハムやチーズも揃えており、お酒の進む肉料理やアラカルトメニューが充実しています。

とはいえ、体に良いとは言っても飲み過ぎれば体に負担をかけてしまうのがアルコールです。楽しみながら飲める、適量を意識して飲みましょうね。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/250

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2015年10月21日 10:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アセロラによる効果」です。

次のブログ記事は「便秘に効く食べ物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。