和食居酒屋で健康を考える☆

| トラックバック(0)
和食が体にいいことはもはや世界共通です。
低脂肪低カロりーで、素材の味を生かした薄味の味付けで、
塩分を控えることが出来る体に優しい食事です。
同様に、和食との相性が良く、適度な摂取が体の為にいいのが、日本酒です。
アミノ酸が多く、髪を育てる効果があったり、メラニンを抑える効果があるので肌を白く、美しく保つ事が出来ます。よく、酒蔵で働いている人は手がキレイといいますよね。
また、他のアルコールより血流を良くする効果が強く、肩こりや冷え性にも良いと言われています。

体に優しい和食と、体に良い栄養素をたくさん持った持った日本酒の組み合わせは、
お酒の席ながら、普段の不節制を正すのにとてもおすすめです。
そんな組み合わせを楽しめる場所の一つが六本木にある和食居酒屋久高」さんです。
テレビ朝日の目の前にあり、六本木というその立地からは想像がつかないような「隠れ家」的な居酒屋。
久高 - 外観写真:  久高 - 内観写真:  久高 - 内観写真:店内②
カウンターとテーブル席で合計20席というややせまな店内がその上品な雰囲気の理由かもしれません。
客層もわいわい賑やかという雰囲気ではなく、大人のデートやゆっくりとお食事を楽しむ、といった感じ。
カウンターには日本酒の一升瓶がずらり。
中々めずらしいお酒ばかりなので、お店の方に好みを伝えたりおすすめを聞くのがいいかと。それ以外にも新酒や夏酒、ひやおろし、燗など季節に合わせた銘柄があるので、年中楽しむことが出来ます。

この居酒屋の和食は「野菜」。
野菜をメインにした体に優しい料理です。
 
新玉ねぎの丸ごと煮、大根ステーキなど素材の味を生かしたメニューになっています。
どれもほどよく味がしみ込んでいて、食べて幸せな気分になるはずです。
冬場はコースで野菜をたっぷり使ったお鍋も食べられるので早めにどうぞ。
夏場はスタミナを付けるためにモロヘイヤなど楽しめますよ。

たまにはファストフードではなく、
体に優しい日本元来の和食を楽しんでみては?

関連記事も合わせてどうぞ!



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/194

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2015年2月27日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「料理本&サイト」です。

次のブログ記事は「スェーデンのおすすめ歯ブラシ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。