クラフトビールの知識を豊富に☆

| トラックバック(0)
クラフトビールとは、小規模のビール醸造所で職人が自らの手で作ったビールの事で、
職人が作る高品質なビールを「手工芸品(Craft)」にたとえてクラフトビールという。
キリン、アサヒ、サッポロ、エビス、サントリーのビール日本5大メーカー以外の小規模なビール醸造所が作ったビールが日本では以前から言われている「地ビール」です。
一時はブームに乗り数が増えた地ビールですが、そのクオリティの低さに多くがそのまま消えて行きました。
そして近年、海外ビールが数多く日本に入ってきたことにより、
品質の高いビールならそれなりの値段を支払っても良いというこだわりを持つ人が増えてきました。
以前とは違い、ビール職人側もこだわりを持って手間をかけ、時間をかけ、品質の高いビールを作ろうと言う人が増え、昨今のクラフトビールブームへの先駆けとなったのです。

ビールの種類はおおよそでこの7種類に分類できます。
 1、 ピルスナー
 2、  ペールエール
 3、 IPA(アイピーエー)
 4、 ヴァイツェン
 5、 フルーツビール
 6、 スタウト
 7、 バーレーワイン

聞いたことのある名前もあると思いますが、
ビールが好きな人が分かる表現でいうと、「味の濃さ」主な違いです。
ほかにも、原材料の違いや、フルーツ果汁の混ざったものなど、味の違いを表しています。お店で飲んでみる時に、飲み比べてみるといいでしょう。
今までビールが苦手だった、という人にも飲める口当たりの軽いビールや、
苦みの少ないビールなどバリエーションは様々です。
また、本場ドイツでは自宅でもビールの種類によってグラスを変えるというこだわりが出るくらい、ビールにとってグラスも重要。こだわりのお店ならビールにあったグラスで提供してくれるでしょう。

六本木で種類豊富にクラフトビールを揃えているお店は最近増えていますが、
今日は「Mercedes-Benz Connection UPSTAIRS」をご紹介。
名前の通りドイツの高級車メーカーメルセデスベンツが出店しているレストラン。
展示場が併設されており、1階がカフェ、2階がレストランという造り。
イタリアンがメインで窯焼きピザや、ソーセージ、チーズなどビールに合うおつまみも豊富。クラフトビールは20種類以上あり、好みの味が見つかるはずです。
おしゃれな雰囲気のレストランなので、場所柄もあってかパーティーや結婚式の2次会での利用も人気のようです。
ところどころにベンツマークがあったりして楽しめるのでぜひ一度行ってみてください。


Mercedes-Benz Connection UPSTAIRS

〒106-0032 東京都港区六本木7丁目3番10号 

03-3423-1256

関連記事も合わせてどうぞ!



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/191

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2015年2月18日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「関東地方でおすすめのビーチ☆」です。

次のブログ記事は「南大沢のアウトレットでお買いもの♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。