女性一人でも安心!のビジネスホテル

| トラックバック(0)
仕事で、首都圏でもホテルを利用することがあります。

深夜まで+早朝から仕事となると、自宅に帰るより、泊まってしまった方が体が楽。

仕事の荷物を持って移動するので、
消耗すると翌日の業務にも差し障りが出てしまいます。

そんなわけで、私が利用する、サンルート・グループのホテル。
ビジネスホテルとは思えないお部屋の広さ、ゆったりした雰囲気。
ありがたいのは、駅に近くて便利だという事です。

どこのサンルートに泊まっても、掃除が行き届いていて清潔で、、。
なにしろ女性ひとりで泊まって安心だったのが、セキュリティ。
エレベーターは、ホテルのカードキーがないと、
動かないシステムになっています。

そして、自分の化粧道具を広げたいパウダールームが、広い事。

バスルームの浴槽も広いのですが、パウダールームが実はとっても重要です。
鏡をのぞきこむために姿勢を変える必要もないので、楽に身支度ができます。

埼玉熊谷のサンルートに泊まった時は、
ビジネスホテルなのに、なんと日本庭園がありました。

朝食の前に、早起きしてゆったりお散歩もしてしまいました。
都内のサンルートはとてもコンビニエントな場所にあり、
食事する場所も困らないのですが、
熊谷では、駅からちょっとホテルが離れていたので、ホテルの朝食を利用しました。

1155円で、洋食・和食が選べました。
嬉しかったのは、食後のコーヒーをお部屋へ持ち帰ることができたこと。

思いがけず、ゆったりと気分良く過ごせました。

ここは、仕事の泊り以外でも、
リピートしてしまうかもしれません。

ミューザ川崎で演奏会の時は、サンルート川崎を利用しました。
ここも、JRの駅も京急の駅もすぐ近く。
他のサンルートと同じで、鏡が大きくてとても満足(笑)。
アメニティも不足はありませんでした。
こちらは、まわりに利用できるレストランやコンビニがたくさんあるので、
朝食は併設しているエクシオールカフェの朝食セットが利用できます。

女性ひとりの利用なので、とにかくセキュリティが大切。
そんな意味では、サンルートをこれからも利用すると思います。
贅沢を言えば、これからはWifi が使えるようになるといいな、、
と思っています

あわせて読みたい投稿



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/186

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2015年1月30日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「眠気覚ましに効果的な方法」です。

次のブログ記事は「幸せな長生きをする秘密」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。