食べる順番を意識して、健康な体に。

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日まで元気だった会社の上司が、突然亡くなりました。
お元気そうだったのに、、と思っていたのですが、実は病気のデパートみたいに、あちこち悪かったとか、、。

同じような体型で、いつも糖尿病を注意されている私の上司も、真っ青です。
いつも食事もお酒も好きなように頂いていたのですが、
最近は、デパートの地下やスーパーでカロリーがちゃんと表示されているお弁当を買うようになりました。

東北生まれの彼は、とにかく白いご飯が大好き。
お弁当に替えても、モリモリご飯を食べていますが、食べる順番もとっても大切なんです。

まず、最初に、野菜を食べる事。
人間の習性で、まず柔かいもの、食べやすそうな物から箸を付けるものなので、野菜は茹でてある物が入っているお弁当を選んでくださいね。
ご家庭なら次は、スープとかお味噌汁。
しかも具だくさんの海藻や根菜たっぷりのもの。
そして肉や魚のタンパク質。
ゆっくり時間をかけて食べることで満腹感も出てきます。
最後にご飯です。
炭水化物を消化するのには、ビタミンやミネラルが必要ですから、発芽玄米や、雑穀をまぜたご飯が良いでしょう。

さあ、美味しく上手に食べれました。
でも、やれやれ、、とすぐに珈琲を飲んではダメ。
カフェインが、炭水化物を消化するビタミンやミネラルを壊してしまいます。
珈琲は食後30分以上たってから、、がポイントです。

珈琲に入れるお砂糖も、白い物ではなく、キビ砂糖のような色のついた精製していないものが良いですね。

昔、よくお母さんに言われてきた、「三角食べ」は、糖尿病にはご法度です。
習慣が身につくまでは、2週間が必要、と言われています。








あわせて読みたい投稿



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/57

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2013年5月 1日 21:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「糖尿病でも楽しめるスイーツ」です。

次のブログ記事は「ゼロカロリーでおすすめの食品」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。