血液をサラサラにしましょう♪

| コメント(0) | トラックバック(0)
  



いつも元気な上司が、こっそりと一枚の書類を周りから隠すように見てため息。
これは、誕生日が近づくとやってくる会社の健康診断のあとの、年中行事です。

「どうしましたー?」と聞くと、健康診断で「血液ドロドロ」って言われてきたそうですよ。脳梗塞や動脈硬化の心配も言われ、なんとも深刻な表情です。

なるほどー。ちょっと、、、いや、かなりお腹も出てるかな。。そして、結構お飲みにもなられるご様子。「それは、生活変えなくちゃね!」と言いましたが、そもそも血液ドロドロっていうのはどういう状態なんでしょう。

血液には、それなりに、必要な粘性というものがありますが、体内の異常でそれがドロドロの状態になるそうです。一番悪いのは、それの状態がずっと続くこと。
原因で、一番、お医者様に指摘されるのは、食べ過ぎや油を必要以上にとる食生活と言えるかもしれません。
身体が必要としない食事のエネルギーは、脂肪や糖となって血液に入り込んでしまうのです。

なので、飲み過ぎ・食べ過ぎは本当に注意!さらに、血液をきれいにする食べ物を、積極的に取り入れていくと良いでしょう。

一般的に、腸内をきれいにして、老廃物を外へ出すには、納豆とかヨーグルトがよく上げられますが、香りの強いハーブも実は、体内のデトックス効果があります。特に高いのは、香菜、紫蘇。果物なら、レモン・オレンジ・ライム。

緑豆もまた、余分なものを外へ出す働きがあります。

でも、一番効果的なのは、体の中を、きれいな川が流れているイメージを持つこと。そうすれば、きれいな川をわざわざ汚すような物を食べないように、、という気持ちになりませんか?


あわせて読みたい投稿



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/30

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2013年1月17日 01:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「焼鳥屋さんで旨いお酒・・・」です。

次のブログ記事は「うるうるリップになる方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。