人間ドッグの選び方

| コメント(0) | トラックバック(0)





誕生日が近づくと、やってくる健康診断のお達し。ああ、めんどう。。しかも私の誕生日は皆が忙しい時期なので、さらに「そんな暇あるか!」と叫びたくなる。
ですが、一度健康を損なったら、「仕事どころじゃ」なくなるんですよね。それを元気な時は見落としがち。

人間ドックは、100÷年齢。つまり50歳なら、100÷50で、2年に一回は受けた方が良い、というのが一般的だそうです。60過ぎたら毎年やるに越したことないです。

一番気になるのは、費用とそれに関わる時間。あと、どこで受けたらいいの?とかね。
・費用と時間 ですが、日帰りコースと1泊二日コースというのが良くあるコースです。
費用は日帰りなら、35000〜50000円ぐらい。1泊コースなら50000円〜70000円ぐらい。
とても安いところもありますが、オプションがとても高くて、終わってみたらそっちの方が高額だった、、、なんてこともあるので、注意が必要です。勤め先の、保険組合の補助や、地方自治体の補助があるところもあるので、まず問い合わせてみることが肝要です。

・どこで受けるか? ですが、医療機関によって、コースも色々なので、自分が気になること、必要だなぁと思うことが入ってるコースを選ぶことをお勧めします。オプションでついてくるのは、女性なら、乳腺検診・女性検診。男性なら前立腺。あとはC型肝炎などなど。普通の総合病院でも扱ってる所がありますが、私は検診専門の施設があって、検診専門のスタッフがいるところがお勧めです。落ち着いて受けられますからね。

人間ドック学会というところが、HPを作っていて、認定施設・検査項目・検査結果の味方、、などを教えてくれています。一度見てみると良いでしょう。

私は、人間ドックというと、胃のバリウム検査が本当に大嫌い。。これのためにかなり二の足を踏んでしまってましたが、先日受けた時は、今は超音波で胃の様子を見れるようになったので、バリウム飲まなくてもOKとのこと。
医学は進歩してるのだ。。。と感動してしまいました。


あわせて読みたい投稿



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inalife.net/mt-tb.cgi/25

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、lifegoodが2013年1月10日 22:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美容・健康に良いはちみつ」です。

次のブログ記事は「毛穴の開きを元に戻す!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。